ザスパ草津と犬とお菓子

アクセスカウンタ

zoom RSS 県リーグとJ2リーグ

<<   作成日時 : 2017/05/15 18:47   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

県リーグ1部(アマチュア):ザスパ草津チャレンジャーズ

14日、トナンサテライトとの試合が行われ、

セットプレーから先制を許すも、

その後、気合いを入れ直し5−1の逆転勝利。

トナンサテ相手に、気合いが入っていたのは

サポの方なのは確かなことです。

サテライトだろうが何だろうが、トナンには絶対に負けられません。


プレーに対しての共通意識、ゴールに向かう気持ち、シュートの意識、

サイドの駆け上がりと追い越す動き、ゴール前への走り、

クロスに対して複数人のゴール前の動き、1対1の勝負、

奪われたら取り返すプレー、

全員が全力でやり切る、勝ちたいと言う気持ち、

チャレンジャーズには、あるんです。


選手の距離感だったり、

ピッチの幅を使ったサイドチェンジや、

人が人を見て声をかけ合い、ピッチの中で修正する、

人もボールも動き、ゴールを目指す、

それを試合でできるように、練習から全力を出しているんだと思います。

仕事の合間の限られた練習時間を、

きっと、目的を持ってしっかりと集中してやっているんだと思います。

全員が同じレベルのプレーができているわけではないですが、

チームとしてフォローしながら、

できない選手はより一層の努力をしているんだと思います。

そして、監督であるキムさんが、明確に指示を出し

道筋をしっかりと示しているんだと思います。

だから、チームとして、同じ方向を向いているのでしょう。


4試合が終わり、3勝1分。




J2リーグ(プロ):ザスパクサツ群馬

13日に行われた寒い寒い雨の中での愛媛戦、

0−3の完敗。


熊本戦での初勝利を、次に繋げることはできませんでした。

12戦目にして今シーズン初勝利を挙げたからと言って、

そう簡単に流れを変えることは、できませんよね。

愛媛戦に限ったことではないけれど、

相手が修正してくる後半を、ザスパが対応できないのはナゼ?

毎試合、同じですね。

相手は、ザスパのどこが弱点でどこを突けばいいのか、

はっきりわかった上で後半を迎えていますよね。

その結果、必ずと言っていいほど後半やられてますよ。

ナゼ、ザスパは修正できないのか?

それ、監督に修正能力がないってことですよね。

自分で気づいて修正できない選手も問題ですが、

修正点をはっきりと指示して、後半やるべきことも指示して

ピッチに送り出してない、ってことじゃないですか。

『勇気を持て』とか意味わかんないっつーの。



練習を、非公開にするならするで別にいいけど、

どんな練習してるんでしょうね?

相手に知られたくない戦術があって非公開、

メンバーやポジションなんかを知られたくないから非公開、ですよね?普通。

非公開にしてたって、劇的な変化があるわけじゃないし、

奇策をしかけてくるわけでもないし、

おもしろいアイデアが出てくるわけでもない。

何してるんだろ?


13試合が終わり、1勝1分11敗。




ヤフーニュースで、『インテルサポ途中で帰る』を読みました。

簡単に言えば、成績不振で応援ボイコット、ですね。

リーグ戦4連敗だそうで・・・・・、

8試合未勝利、2分6敗、だそうです。

イタリア語なので、訳した人のセンスもあるでしょうが、

『お前らはサポートするに値しない ランチに行ってくる』

と言う弾幕出して、

試合中に、ゴール裏のサポーターがほぼ全員帰宅したそうですね。



イタリアと日本のサッカー文化が違うし、

インテルとザスパなんて、歴史から何から全てが違うし、

きっと、サポーターの在り方も違うでしょうけど、


このくらい、やってもいいんじゃないかとさえ思ってしまう今のザスパ。

選手もスタッフも、みんな危機感は持っているんでしょうけど、

その度合いにはかなりの差があるように思うんです。

何が一番の目安になるかって、

やっぱり直に感じるサポーターの反応じゃないのでしょうか。

何連敗しても拍手して危機感持てって、難しくないですか?

愛があるから見捨てない、って言うのはわからなくもないですが、

今はもう、そのレベルではない。

拍手したって中途半端なブーイングしたって、

結局は何も変わらないし変えようとしないんですもの。

だったら【応援をしない】そんな覚悟をサポーターは持っているんだ、

ってことを示してもいいのではないかと、思いました。

だって、このまま行ったらいろいろが壊れてしまうでしょ。



まぁ、ザスパ愛がかなり薄れてしまった私が勝手に思ったことですけどね。

『愛がないなら応援なんてやめちまえ』

とか言われそうですが、

真剣に心からザスパを愛し応援していた時代があるからこそ、

こう思ってしまうのかもしれません。


歴史を受け入れない人たちに潰されてしまうのは、悔しいですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
県リーグとJ2リーグ ザスパ草津と犬とお菓子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる